リプロスキンで広範囲に出来たニキビ跡をケア

私は男性ですが、昔からニキビに悩んでいました。
中学校時代から増え始めたのですが、
その頃は思春期だからと諦め、成長するにつれて減っていくだろうと
思っていました。
ですが、大人になっても一向に減る気配がありませんでした。
ある時、どうにかして赤い斑点だらけの顔を治そうと、
行動に移すことにしました。ネットで色々調べて、
スキンケアの仕方やニキビの原因について探りました。
すると一つの結論に至りました。私のスキンケアは
朝・夜の二回に洗顔料を使ってゴシゴシとしっかり
顔を洗うという方法をとっていたのですが、これが間違いでした。
人の皮膚は脆く、ちょっとした刺激でも肌を傷つけてしまいます。
私のように乱暴に洗顔したりすると、肌本来の持っている
正常な機能が失われてしまいます。
そうなると様々な肌トラブルを引き起こすことになります。
私が自身の肌に感じていたトラブルには、
その他にもう一つありました。それは乾燥肌です。
普通ニキビといいますと、脂肌の人に多いトラブルとして一般に周知されていますが、実は乾燥が引き金になることもあるのです。
乾燥で細くなった毛穴に、少しの皮脂でも詰まってしまい、
それが原因となることもあるのです。
そもそも自分の肌のブツブツの原因は脂性肌だと思って、
しっかり洗顔をしようと心掛けていたのですが、
実は真逆だったのですから目から鱗が落ちました。
そこからは洗顔の方法をガラリと変え、一日一回に減らし、
洗う時も生クリームのような泡を立ててから、
優しく撫でるようにしました。そんな洗顔を始めて数か月が経ったころから、
頬の部分がカサカサしなくなり、肌のキメが細かくなっていきました。
また、以前よりもニキビも出来にくくなり、肌質がかなり改善されました。
皆さんも私と同じ症状に悩むんでいるなら洗顔のし過ぎが
原因かもしれませんので、一度洗顔方法を見直してみることをおススメします。
特に洗顔しすぎて皮膚が乾燥して向けやすくてよくはがれたり
口元やアゴ周りが粉を吹いてきたという方は肌質改善の為に
リプロスキンの美容液で新陳代謝を整えることをお勧めします。